共和町

KYOWA
JIMOTO
NO.O4O

共和町の夏の一大イベント「共和かかし祭」を表現するために「かかし」をメインモチーフに起用しました。
また、観光名所である「神仙沼」、町のブランド「らいでん」のスイカ、メロンなどをポイントに加え、同町出身の洋画家の作品が所蔵される西村計雄記念美術館の建物、発祥の基礎となる徳川幕府が開設した御手作場の碑もモチーフにしています。
ワンポイントのアクセントとしてKにかかし型の街灯もあしらいました。

※1857年/共和町 御手作場開設年

※ジモトート共和町は、一般販売用の商品は製作しておりません。

木村文香※札幌を拠点に活動している東神楽町出身のデザイナーです。