占冠村

SHIMUKAPPU
JIMOTO
NO.O95

占冠村のデザインフレームには、村の木でありメープルシロップの原料にもなっている「イタヤカエデ」を起用しています。

観光スポットとして有名な「雲海」、ランドマーク的な存在の星野リゾート「トマム・ザ・タワー」、日本有数のロッククライミングの聖地となっている赤岩青厳峡や村のマスコットである「エゾクロテン」を配置しています。
アクセントに「SHIMUKAPPU」の文字にスキー板が隠されています。

※1902年/占冠村 開基年

AZUSA OKUMURA