愛別町

AIBETSU
JIMOTO
NO.O7O
商品詳細を
もっと見る

愛別町といえば「きのこの里」と称され、道内屈指のきのこ生産量を誇ります。デザインの中央には、きのこフェスティバルで有名になった直径3メートルのきのこ汁用大鍋を配し、周りには町で生産される各種きのこを散りばめています。その他、名産のお米や独自のルールで行われる雪中ソフトボールの風景、赤ちゃんの誕生をまちをあげてお祝いしようと「祝っちゃる会」があげる花火、町出身の彫刻家「中井延也氏」の石の彫刻がデザインモチーフになっています。※1961年/愛別 町制施行

◆お買い物時のエコバッグとしてもおすすめ。生地は厚手でしっかりしています。
◆すべてのジモトートにオリジナル缶バッジ(青と白)が2個付いてきます。
◆かっこいい紙タグ付きなのでプレゼントとしてもGOOD!

本体:約420×380×130(mm)、持ち手/約30×550(mm) 容量:約14L 材質:コットン
洗濯時のご注意:この製品は素材及びプリントの性質上、洗濯することはできません。汚れが気になる際は、汚れたところのみを水で薄めた洗剤で部分洗いし、固めに絞ったタオル等でよく拭き取ってください。また、摩擦、水ぬれ等により色落ちすることがございますのでご注意ください。

那須日奈子(A.O.G)※母が室蘭出身のどさんこハーフです。